乳癌の闘病記です,一言で良いですコメント、よろしくね


by yuki_yukimin

小江戸川越に行ってきました

今日は朝から良い天気でしたね、久しぶりの夫の休みに、二人で川越まで遊びに行ってきました。
新宿からレッドアローに乗って約40分ほどで川越到着、意外と近いのにびっくり。

川越は小江戸と呼ばれるように、江戸時代の街並みを今に残す不思議な町ですが、さすがは観光地、車が一杯、いまいち風情に欠ける?かな。

駅で貰ったガイドマップを見ると、川越七福神など、見所はかなりありそうだけど、全部回るにはかなりの根性も必要そう。

ひとまずぶらぶらと、時の鐘までタイムスリップしたような町並みを楽しみながら歩く。
d0098762_20173357.jpg
この鐘は350年間、今でも日に4回時を告げる役目を果たしている、町のシンボル的存在で日本の音風景百選にも選ばれています。
残念ながら時間が合わず、鐘の音を聞くことは出来ませんでした。

川越ってお芋が名産なんですよね、街中には和菓子屋さんや甘味所が沢山、でも丁度お昼時、何かないかと探していたら、「芋うどん」の店を発見、これは食べてみるしか無いよね。
写真が無くてゴメンナサイ、芋うどんはちょっと黄色っぽい色がついて、味は・・・・ハッキリ言って普通の手打ちうどんと同じかな、でも腰があってなかなか美味しかったです。
私が頼んだのは小町セットといって、半うどんに、半かやくご飯に、甘味までついたかなりのボリューム、もちろん残さず頂きました。

d0098762_20405138.jpg
食後は川越大師へ、別に何の目的も無く来たので、たまたまガイドマップで見つけて足の向くまま気の向くまま。
なかなか大きなお寺、ここで健康祈願と、お守りを購入、そして帰路へ、ほんの3時間弱の観光でしたが、ちょっとした旅行気分を味わうことが出来ました。

最近あまり歩いていなかったせいか、これだけの散策ですっかり足が痛くなってしまいました、社会復帰の為にも、もっと鍛えなきゃね。
[PR]
by yuki_yukimin | 2008-05-18 21:00 | お出かけ