「ほっ」と。キャンペーン

乳癌の闘病記です,一言で良いですコメント、よろしくね


by yuki_yukimin

<   2010年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

受かった!!!

d0098762_1420932.jpg

たまにはちょっとブサイク


合格しましたぁ~♪♪♪

我が家の長男、無事第一志望の大学に合格です~♪♪♪

本当に嬉しいよ~

実はね、本人も自信が無かったの、試験を受けてから発表までの1週間
だんだん無口になっていく・・・

一応滑り止めと考えている大学は合格していて、夫も私もそこで充分だと思っていたんだけど
兄ちゃん自分では納得がいかなかったみたい。

発表の朝は緊張して家事が手につかないの
夫も、仕事に行くのを遅らせて、一緒に発表待ち

ドキドキしながら10時・・・・・・って時に


「受験票が無い~」
何やら兄ちゃんの部屋が騒がしい、どうやら受験票が見当たらないらしい

何をしているのやら、焦って受験票が探せない・・・

探すこと15分、夫婦揃ってテレビを見る振りしながら待っていると

「受かった~」
大声上げて兄ちゃんが部屋から飛び出してくる。

今の合否発表って携帯電話なの、ちょっと味気ない

でも兄ちゃんが差し出す携帯の画面には

「おめでとうございます」の文字

やった~不覚にも夫の目から涙が・・・

興奮している兄ちゃんと再度PCでも合否確認

あったよ、ちゃんと兄ちゃんの受験番号が

踊りだしそうな勢いのにいちゃん、大喜びの夫と私

3人揃って、それから合格した大学見に行っちゃった・・・ははは・・・親馬鹿だね

すっごくりっぱな校舎、セブンイレブンまで入っていて
正門の右後ろのタワーには何やらヘリポートらしき物まで見える
これからここで4年間どんな日々を過ごすのだろう。

きっと楽しいことが沢山あるよね

ここに来るまでの長い道のり
ブログに書けないことがあまりにもたくさんあって
感慨深いです、涙が出そう(夫は泣いてたけどね)

良く頑張ってくれました、おめでとう、そしてありがとう。
[PR]
by yuki_yukimin | 2010-02-26 14:46 | 家族について

おっこった~

d0098762_2012492.jpg

闇夜に光る猫の目


昨日、朝ゴミを出そうとしてマンションの階段から足を踏み外した。
一体何が起こったのか分からない、景色が回る、まずい・・・・・7段の階段を踊り場まで頭から落ちる

あ~れ~


右足に鈍い痛み、倒れたままョックで動けない
壁を隔てて、直ぐ横が自分の家なのに、助けも呼べない、どうしよ~。

・・・・・・

落ち着くと私の身体は二つのゴミ袋の上に投げ出されている。
ゴミ袋がクッションになって最悪の状態は免れた~暫くゴミ袋の上で倒れたままで居たが、ふいに我に返る

この姿を誰かに見られたらどうしよう!!!

一瞬、誰か通りかかるまで、このままで居て、助けを呼んでもらおうかとも考えたが

でも・・・でも・・・そんなの恥ずかしい~、とにかくすごい格好なのだ

痛むのは足だけ、どうやら身体は起こせそう、思い切って起き上がると、ゴミ袋をつかむ。

「おはようございます」

何事も無かったかのように、すれ違うマンションの方々に挨拶をして集積所にゴミを出す。

「階段からおっこちた~」
家に帰り着くなり、倒れこむ、右ひざと足首が既に色が変わってきている

シップをして様子を見ることにした、夕方になって痛みが増してきた、心配だったけど、今朝起きてみたら昨日より楽♪

「打ち所が悪かったら大変なことになっていたよ」

夫に言われた、確かにその通りだね、本当にこのくらいの怪我ですんで良かった~

それにしても何で落ちたの???

「老い」の二文字が頭をよぎる・・・

最近は家に閉じこもりっぱなし、動かなきゃね。



前回の心療内科の受診で、ついに3年以上飲み続けた、効鬱剤が終わった、素直に嬉しい。


更新もマメになんて言っておきながらもう2月になっちゃった

今回の階段転落事故を教訓とせよという夫の言葉を胸に、もっとアクティブに日々を過ごさなければと反省してま~す
[PR]
by yuki_yukimin | 2010-02-07 21:52