乳癌の闘病記です,一言で良いですコメント、よろしくね


by yuki_yukimin

カテゴリ:最終病理結果( 1 )

最終病理結果について

d0098762_8185934.jpg

2006年11月1日 センチネルリンパ節生検による左乳房温存手術

「リスクカテゴリー」

腫瘍径                  1.8cm × 1.5cm

癌の種類                 浸潤性乳管癌

切除断面                 陰性(-)

波及度                   乳腺

リンパ管侵襲               -(ly0)

血管侵襲                 -(v0)

エストロゲンレセプター(ER)      陽性(+3)

プロゲステロンレセプター(PgR)   陽性(+3)

組織学的悪性度             グレード2

HER2(c-erb B2)          陰性(-)

リンパ節転移(n)            0


リスクは 「リンパ節転移(-)の中間リスク群(閉経前)」となり、組織学的悪性度のみが中間リスクに該当してしまいました、残念です。

「術後補助治療」

化学療法 FEC 3週間おきに6クール

ホルモン治療 LH-RHアゴニスト、タモキシフェン + 放射線治療

手術が終わった時に、Mrオクレからマラソンで言ったら、まだ競技場を出たばかりと言われました、ホルモン治療は5年、その後の経過観察も含めて、後10年は掛かるそうです。
d0098762_92565.gif
・・・既に息切れしてます・・・


   
[PR]
by yuki_yukimin | 2007-02-03 09:03 | 最終病理結果