乳癌の闘病記です,一言で良いですコメント、よろしくね


by yuki_yukimin

2007年 06月 18日 ( 1 )

d0098762_14101495.jpg

タイトルを見て驚きの方々も多いのではと、現在の私の髪の進捗状況は、高校球児(既にちこちこちゃん迎撃オフ会ではご披露済み)・・・
それが何故???あのノーブルで大人しいyukiminさんが虎縞模様でも入れてこられたのかしら・・・
皆様、安心なさってください、いくら私でもそこまで馬鹿なことはいたしません。

先日、駅でチラシ配っているお姉さんから、頂いた美容院の割引券、私には必要ないからと捨てようとしたら、実はエステも兼ねている、それも半額♪

「テート ポー」~頭のマッサージ~
現代人の疲れの殆んどがストレスや長時間のデスクワークから来る (中略) 頭・首・肩へのマッサージが疲れを解きほぐし、ゆったりとしたリズムが自律神経のバランスを整え、心地よい眠りを誘います、目覚めの爽快感はまさに「生命が喜び輝く瞬間です」

行くしか無いでしょう、今だったらダイレクトに効きそう!何たって緩衝材(モチロン髪の毛)が無い!!!
先週の金曜日から放射線治療も終わり、完全プーになった私はフットワークも軽く早速予約の電話を入れる。

あぁ10ヶ月ぶりの美容院・・・着いたらなんと前面ガラス張り・・・良いのだろうかこんな場所で素頭披露してと思いながら受付で荷物を預け、そして

私 「驚かないで下さいね」 と言いつつ帽子を脱ぐ

美容師さん 「・・・カッコ良いですね・・・」

多分他に言い方が無かったのだろう、驚かせてゴメンネ。

私 「病気の治療で使った薬の副作用ですから」

気を利かせてくれ、一番奥の椅子に案内される。

頭皮マッサージの前に、これも割引券の付いていたハンドマッサージから施術して貰う、以前にもリフレクソロジーのハンドマッサージは受けたことがあるが、ここは馬油をつけて、かなり力強く揉み解していく・・・気持ち良い・・・
d0098762_15183868.gif右手が終了したときに左手と比べてみたら、色がまるっきり違う、右手が余りにも白く、左手が赤く黒ずんで見える。

美容師さん 「随分と色に差が出ましたね、血液の循環が良くなって、悪い血が流れていくと白くなるんですよ」
d0098762_15281976.gif
左手のハンドマッサージを終え、次はとうとう「テート ポー」のお出まし!
初めての体験、まずは全体的に軽くマッサージをしながら、コリ具合をチェック、そこで大変なことに気が付く!d0098762_15185961.gif
私の後ろ頭の付け根から首筋に掛けては、自分でも知らなかった敏感地帯、触られただけで背筋から頭のてっぺんに向って寒気が走るほど、くすぐったい・・・が・・・我慢が出来ない・・・
d0098762_15193376.gif
仕方なく、首のマッサージは諦めて、頭と肩を重点的にお願いする。
トニックをつけてまずは、ゆっくりと撫ぜる様に、だんだんと力が加わりツボと思える場所を刺激
気持ちは良いのだが、手が頭の付け根に近づく度に、くすぐったさに悪寒・・・じっと堪えながら、「私には向いてないマッサージかもしれない」と心の中で呟く。

その後シャンプー台に移動して、更にマッサージは続く、最後に再び鏡の前の椅子に戻るとラストの肩揉み、力強くて気持ち良い、コースは1時間、かなりのボリュームだった。

結論として、私にはスカルプケアよりも、ハンドマッサージやフットセラピーが向いている、あの悪寒に耐えるのは反対にストレスが溜まりそう・・・まぁ一度は経験してみたかったし、半額だったから良いかな。

そそくさと帽子と荷物を受け取り会計を済ませる。

美容師さん 「今月一杯でしたら、ハンドマッサージは何度いらしても1000円です、それからフェイスコースも半額ですよ」
d0098762_15201822.gif
プー生活も2週間目に入った、不思議と収入がなくなると物欲が無くなる・・・しかし先週だけでもフットセラピー2回(1回は延長付)、そして今日はスカルプケアとハンドマッサージ、この分だと近々フェイシャルにも来てしまいそう・・・
やっぱり早めに仕事復帰しよう・・・
[PR]
by yuki_yukimin | 2007-06-18 15:28 | その他のこと